DI Onlineのロゴ画像

ヒヤリハット事例
溶解後のエコリシンを説明書と一緒に交付し混乱

2011/02/09
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座

 エコリシン点眼液<エリスロマイシンラクトビオン酸塩・コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム>の粉末状の薬剤を添付の溶解液に溶かした状態で患者に交付した。その時、「点眼剤の溶かし方説明書」も一緒に渡してしまったため、帰宅後に説明書に書かれている医薬品の粉末が入っていないことで、患者さんに余計な不安を与えてしまった。

この記事を読んでいる人におすすめ