DI Onlineのロゴ画像

ヒヤリハット事例
ウブレチドに起因する下痢を長期間見過ごしていた

2010/08/10
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座

1.処方の具体的内容は?

70歳代の男性
<処方1>病院の泌尿器科、前回の処方

1)ハルナールD錠(0.2mg) 1錠 1日1回 朝食後 84日分
2)ウブレチド錠(5mg) 3錠 1日3回 毎食後 84日分


<処方2>病院の泌尿器科、今回の処方

1)フリバス錠(75mg) 1錠 1日1回 夕食後 56日分
2)ウブレチド錠(5mg) 2錠 1日2回 朝夕食後 56日分
3)エビプロスタット錠 6錠 1日3回 毎食後 56日分

この記事を読んでいる人におすすめ