DI Onlineのロゴ画像

ヒヤリハット事例
セレネース錠は1.5mg錠よりも3mg錠の方が小さかった!

2010/01/13
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座

1.処方の具体的内容は?

30歳代の女性
<処方1> 内科クリニック

セレネース錠(1.5mg) 4錠 1日2回 朝夕食後 14日分
アーテン錠(2mg) 4錠 1日4回 毎食後と就寝前 14日分
レンドルミンD錠(0.25mg) 1錠 1日1回 就寝前 14日分
ソラナックス0.4mg錠 2錠 1日2回 朝夕食後 14日分
セレネース錠(1.5mg) 2錠 頓服不穏時 14回分
リスパダール内用液(1mg/mL) 2mL 頓服不穏時 14回分

実際の処方に忠実に記載した。

この記事を読んでいる人におすすめ