DI Onlineのロゴ画像

ヒヤリハット事例
見逃されたサリグレンによる耳の痛み

2009/07/22
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座

患者はシェーグレン症候群の口腔内乾燥症のためサリグレン<塩酸セビメリン>を服用していた。今回、併用薬の確認をしたところ、耳の回りが痛くなったため、近医の耳鼻科クリニックを受診し、耳鼻科から別の薬剤が」処方されていることが判明した。

この記事を読んでいる人におすすめ