糖尿病や関節リウマチ、癌などの治療に用いられるバイオ医薬品。特許切れに伴い登場したバイオ後続品(バイオシミラー)が、医療機関や薬局で採用されつつある。医療費削減に向けて国も普及に力を入れるが、課題も見えてきた。

じわり広がるバイオシミラーの画像

ログインして全文を読む