DI Onlineのロゴ画像

特集◎施設住宅が熱い《3》
施設在宅、薬剤師はどの施設に訪問できる?

2018/11/01
坂井 恵

 高齢者が過ごす施設には、幾つかの種類がある。このうち介護老人保健施設は、薬剤師の配置基準が設けられており、薬局薬剤師による訪問指導は想定されていない。

 一方、特別養護老人ホームでは、癌患者に限り、医療保険における在宅患者訪問薬剤管理指導料の算定が可能だ。それ以外の患者に対しては、同指導料や介護保険による居宅療養管理指導費などは算定できない。

 ただし、2016年度調剤報酬改定で、特養患者に対する薬剤服用歴管理指導料(38点)が新設され、外来扱いが可能となった。同指導料以外の点数についても外来と同様の点数が算定できる(表1)。

表1 高齢者を対象とした主な施設(厚生労働省のホームページなどを参考に編集部作成、表2とも)(*クリックすると拡大表示します)

この記事を読んでいる人におすすめ