医師の診立てや処方意図を知り、考えを伝える機会となる診療同行。そのメリットを最大限に生かして、薬学的な観点から積極的に提案するパル・コーポレーション(川崎市宮前区)在宅部長の三谷徳昭氏の診療同行に密着し、その極意を探った。

より積極的に提案するための「診療同行」の極意の画像

ログインして全文を読む