後発品の数量シェア80%超を達成するためには、採用品目数を増やさざるを得ない。品目数を増やせば、保管スペースが必要となり、不動在庫も増える。こうした問題に各薬局がどう取り組み、どんな工夫をしているのかを紹介する。

国の後発品目標、薬剤師の7割は「達成困難」の画像

ログインして全文を読む