DI Onlineのロゴ画像

エントリーNo50
薬の空ボトルを湯たんぽに
インフルエンザ患者など車内待機の患者さんの寒さ対策

2015/12/29
薬の空ボトルを湯たんぽにの画像

 当薬局ではインフルエンザなどの患者さんに車でお待ちいただき、薬剤師がその場で服薬指導を行うことが多くあります。当然ながら服薬指導は車の窓は開けた状態で行うので、冬場は、患者さんに大変寒い思いをさせてしまいます。そこで少しでも暖を取ってもらいながら説明を聞いてもらおうと考えました。安全性を確保するため、ボトルの耐熱性や気密性をテストし、お湯の温度を50度程度にすることや、子どもの手が届かないようにすること、ミニ湯たんぽとしての再利用は避けるよう注意書きを加えることとしました。

連載の紹介

みんなで選ぶ!日経DI薬局ツールグランプリ
日経DI薬局ツールグランプリへの応募作品を紹介します。読者の評価が高い作品の中から最優秀賞、部門賞、学生賞を決定します。各作品について思うことをコメント欄にご記入ください。「シェア」や「ツイート」数の多い作品も読者の評価が高いと判断しますので、「これはいい!」と思う作品では、これらのボタンを押してください。

この記事を読んでいる人におすすめ