DI Onlineのロゴ画像

薬局ビジネスの来し方、行く末

2019/02/18
薬局ビジネスの来し方、行く末の画像

 企業が発展する上で大切なものは何か。それは「その場所や時代に適合したビジネスモデル」である(お、ちょっと社長らしい?)。どのような企業でも、「まずはビジネスモデルありき」だ。ビジネスモデルが時流に乗っていて、それなりにイケていれば、収益が得られ、それを再投資することで企業は成長する。企業規模が一定以上になるまでには、ある程度の時間が必要だ。

連載の紹介

薬局経営者奮戦記~社長はつらいよ
17年前に製薬会社を辞めて薬局を開設、現在は関西エリアを中心に25店舗を展開する薬局チェーンのオーナー(非薬剤師)が、薬局の開局・経営にまつわる失敗談、裏話を赤裸々につぶやきます。〔このコラムは「日経ドラッグインフォメーション」で連載されている同名の人気コラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ