DI Onlineのロゴ画像

フォシーガはハイリスク薬加算算定OK? NG?

2022/02/28

 2022年度調剤報酬改定を目前に控えて、新たな対応が必要な薬局も多いと思いますが、皆さんは準備など順調に進んでいますか~? 対人業務について大きな期待が寄せられていますが、どこまでが対物業務でどこからが対人業務なのか、キレイに線引きをすることも難しいのが、薬局薬剤師の業務ですよね~。人工知能(AI)などICTを利用して効率化したところで、最終的に判断するのはボクたち薬剤師です。今回は、そんなクイズになりそうです~。(キラン)

 西根「今月はF店からこんなクイズが届いてますぅ~」

著者プロフィール

関あきら(ペンネーム):関東在住の薬局薬剤師。管理薬剤師7年目にして個別指導を3度経験。「個別指導は愛のムチ」と割り切って日々勉強中。

連載の紹介

セキララ告白!個別指導
「個別指導」を経験したことはありますか?3度の個別指導を経験した筆者が、個別指導・返戻にまつわる裏話や、ちょっとためになる話を赤裸々につづります。〔本コラムでは、実際の指導記録を一部脚色してご紹介します。本コラムの情報に基いた行動で不利益が生じたとしても、一切責任を負いかねますのでご注意ください。〕

この記事を読んでいる人におすすめ