患者対応や臨床判断は、必ずしも「こうしなければならない」という正解があるわけではありません。しかし調剤の現場では日々、この患者にはどう対応すべきなのか、この処方は大丈夫なのかなど、悩むことが多いと思います。そんな悩みに対し、これまで多くの薬剤師の処方監査、服薬指導、薬歴内容を見てきた経験から、私なりのアドバイスをしたいと思います。

MTXとブシラミンの長期処方への対応はの画像

ログインして全文を読む