DI Onlineのロゴ画像

Market◎注目の外用鎮痛消炎剤
医家向けと同量の有効成分を配合した外用鎮痛消炎剤

2015/12/25
三上 彰貴子=株式会社A.M.C

 ボルタレンEXテープ(ノバルティスファーマ、第2類医薬品)は、有効成分のジクロフェナクナトリウムを1%配合したテープ剤。効能効果は腰痛、肩凝り、関節痛、打撲・捻挫などの消炎・鎮痛である。

 1日1回、2枚まで使用できる。添加物のl-メントールとN-メチル-2-ピロリドンが皮膚の角質層に付着して隙間を生じさせ、ジクロフェナクナトリウムの経皮吸収性を高めている。スーッとした清涼感があるが、湿布特有のにおいはほとんど感じられない。貼り損じても再度貼り直しやすいよう、基剤を工夫している。なお、15歳未満の小児や妊婦には使用不可となっている。

 医家向けテープ剤は、ニューキノロン系抗菌薬が併用注意とされているものが複数あるため、OTC薬であっても販売の際には併用薬を確認することが望ましい。光線過敏症のリスクを避けるため、貼付部位は衣服などで覆い、極力日光に当てないよう指導する。

連載の紹介

OTCトレンドウオッチ
「OTCトレンドウオッチ」は、OTC薬の市場分析、新製品紹介、特徴あるOTC薬の開発担当者へのインタビューを月替わりでお届けします。
〔このコラムは「日経ドラッグインフォメーション」で連載されている同名の人気コラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ