日本では、薬剤師法第19条において、「医師、歯科医師又は獣医師が自己の処方箋により自ら調剤するときを除き、薬剤師以外の者が、販売又は授与の目的で調剤してはならない」と規定されています。この規定をめぐって、厚生労働省から「調剤業務のあり方について」という通知が2019年4月2日付で発出されたそうですね。そこで米国での調剤業務について情報提供したいと思います。

薬剤師1人につきテクニシャンは何人まで許容?の画像

ログインして全文を読む