DI Onlineのロゴ画像

ロコアテープが経皮吸収に優れている3つの理由

2022/07/01
村阪 敏規=こうなん薬局(津市)、薬剤師

 初めまして。村阪敏規です。大学病院の薬剤部でDI業務に携わった後、こうなん薬局(津市)を開設しました。薬局業務の傍ら、医薬品情報の集積・共有サイトである「薬剤師のための医薬品情報編集室『CloseDi』」を運用しています。

 薬剤師業務の中で、普段何気なく手に取っている医薬品も、目線を変えてみると様々な疑問が湧き出てきます。

 例えば、ビタノイリンカプセル(一般名フルスルチアミン塩酸塩・ピリドキサールリン酸エステル水和物・ヒドロキソコバラミン酢酸塩)のカプセルは、なぜ透明なのでしょうか。

著者プロフィール

村阪敏規(こうなん薬局[津市])むらさかとしき氏。 神戸薬科大学薬学部を卒業後、三重大学医学部附属病院薬剤部を経て、2011年にこうなん薬局を開設。薬局で実臨床に携わりながら、医薬品情報の集積・共有サイトである「薬剤師のための医薬品情報編集室『CloseDi』」を運営している。

連載の紹介

村阪敏規の「薬局DI編集室」
大学病院の薬剤部でDI業務を経験後、開局した村阪氏。医薬品情報の集積・共有サイト「薬剤師のための医薬品情報編集室『CloseDi』」の運営も行う同氏が、薬局薬剤師の目線で気になった、薬に関する疑問をピックアップし、その答えに迫ります。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ