DI Onlineのロゴ画像

漢方のエッセンス(3)柴苓湯
効能は「和解半表半裏、通用利水」

2019/11/25
効能は「和解半表半裏、通用利水」の画像

 漢方処方は一般に複数の生薬が組み合わされており、それぞれに役割がある。
 まず処方の中で中心となる生薬を君薬(くんやく)という。君薬に次いで重要な生薬を臣薬(しんやく)と呼ぶ。臣薬は君薬の働きを補佐し、強める。君臣薬(君薬と臣薬)を助けつつ、癖を取り、処方としての薬効へとまとめ上げていく生薬を佐薬(さやく)という。

連載の紹介

Monthly Selection ~ 日経DIプレミアム版より
できるだけ多くの読者に、月刊誌「日経ドラッグインフォメーション プレミアム版」(有料)の内容を知っていただくため、プレミアム版限定のスキルアップ講座や特集などの一部を、月替わりでご紹介します。(※保険薬局に1冊、無料でお届けする「ダイジェスト版」にも掲載されています。)

この記事を読んでいる人におすすめ