私は日ごろからエビデンスを重視すること、そして通説を常に疑うことが必要だと考えています。エビデンスを示すためには専門的な解析が必要ですが、その知識やノウハウが無かったとしても、一般的な通説を疑う、そして学問的に批判的吟味をする姿勢は常に必要です。そこで、最近読んだ本の中から、一般的な通説を疑う必要性や心構えを述べた良書をご紹介したいと思います。

思い込みを乗り越え、世の中を正しく見ようの画像

ログインして全文を読む