DI Onlineのロゴ画像

飲んでよし、食べてよしの万能ハーブ「セージ」

2012/05/01

 こんにちは、酒井美佐子です。いよいよゴールデンウィークがスタートしました。長いお休みがあると、うきうきしますね。今回ご紹介するハーブは、セージ(学名Salvia officinalis、和名薬用サルビア、科名シソ科)。風薫るこの季節に、可憐な花を咲かせるハーブです。

 セージは、地中海沿岸部が原産の常緑低木。薬用、そして食用には、葉部が使われます。セージというと、ハーブよりスパイスとしてのイメージが強いような気がしますね。わが家のキッチンにも常備しています。

著者プロフィール

酒井美佐子(特定医療法人財団古宿会 法人医療技術部部長、水戸中央病院[茨城県水戸市])
さかい みさこ氏 1992年東邦大学薬学部卒。同大医療センター佐倉病院、カナダ・アルバータ大学、米・コロラド州立大学を経て、2003年から医療機関内の自然療法部門でサプリメントやハーブ、アロマなどを取り入れた自然療法を行っている。メディカルサプリメントアドバイザー(NHPインターナショナル認定)。

連載の紹介

酒井美佐子の「ハーブ&アロマの知恵袋」
「手足が冷える」「夜なかなか眠れない」といった、患者が薬局で打ち明けるちょっとした悩みの解決に、ハーブやアロマを役立てるコツを伝授します。ご意見・コメントは、ページ下部にあるコメント欄にどしどしご記入ください。「酒井美佐子のメディカルサプリブログ」も好評連載中です。

この記事を読んでいる人におすすめ