1982年、英国のオックスフォードで、世界初の小児ホスピス「ヘレンハウス」が設立されました。このきっかけは、ある教会のシスターであったフランシス・ドミニカ(Frances Dominica)が、脳腫瘍を患う2歳のヘレンという女の子を一時的に預かり、ケアを始めたことでした。

小児ホスピスで迎えた温かいクリスマスの画像

ログインして全文を読む