DI Onlineのロゴ画像

薬剤師の渡航医学アドバイス(2)
ベトナムに行く人に提案すべき予防接種は?

2018/03/26
佐藤 厚

 前回に引き続き今回も、ベトナムに旅行する人に対する渡航医学のアドバイスについて書きます。ちなみに渡航医学は、少し堅苦しい言葉なので、私は「トコメド」という略語を使ってみてはどうかと思っていますが、いかがでしょうか。

 今回のテーマは感染症です。ベトナムをはじめとする新興国では、A型肝炎と腸チフスが蔓延しており、国際基準のトコメド情報サイト「米国疾病予防管理センター」(Centers for Disease Control and Prevention; CDC)は、ベトナムへの渡航者に予防接種を推奨しています。

CDCのウェブサイトでは、ベトナム渡航者に対するA型肝炎と腸チフスの予防接種を推奨している。Centre for Disease Control; Health Information for Travelers to Vietnam Traveler View
(クリックして拡大します。2018年3月15日時点)

連載の紹介

まいにち薬剤師
保険薬局や医療機関、大学、研究機関、製薬企業、医薬品卸などで働く薬剤師に、日々の業務や日常生活を通じて感じたこと、考えたことを、つれづれなるままに執筆いただくコーナーです。さまざまな薬剤師に、単回もしくは不定期に登場していただき、薬剤師の視点から話題を提供してもらいます。このコーナーへの寄稿を希望される方は、お問い合わせフォームから編集部にご連絡ください。

この記事を読んでいる人におすすめ