DI Onlineのロゴ画像

超簡単な薬局英語(22)
ノルレボを反復使用する患者さんへの対応
モーニングアフターピルのFAQ対策(3)

2017/12/15
佐藤 厚

 2017年7月26日に厚生労働省で開かれた、「第2回医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」における「要望品目のスイッチOTC化の妥当性について」の資料を見ると、処方の現場では緊急避妊薬 (Emergency Contraceptive Pill; ECP)を避妊具と同じように認識している女性が後を絶たず、月に数回、医師が同じ女性に処方を求められることがあると記されています。

 この行間には、「将来、緊急避妊薬がOTC薬になったとしたら、薬剤師として、このような状況に対処できますか?」というメッセージが見え隠れしています。これが、緊急避妊薬がBTC薬(Behind-The-Counter drug:カナダにおける「要相談薬」)として移行することさえも先送りになった背景にある、最大の懸念ではないかと推測します。では、この状況を改善するためのポイントを、薬局英語としてまとめてみましょう。


ポイント(1) 緊急避妊薬の反復使用における安全性について、正しい知識を身に付ける

連載の紹介

まいにち薬剤師
保険薬局や医療機関、大学、研究機関、製薬企業、医薬品卸などで働く薬剤師に、日々の業務や日常生活を通じて感じたこと、考えたことを、つれづれなるままに執筆いただくコーナーです。さまざまな薬剤師に、単回もしくは不定期に登場していただき、薬剤師の視点から話題を提供してもらいます。このコーナーへの寄稿を希望される方は、お問い合わせフォームから編集部にご連絡ください。

この記事を読んでいる人におすすめ