米国食品医薬品局(FDA)は3月1日、塵中ダニ誘発鼻炎(アレルギー性鼻炎)を治療するために舌下投与する初のアレルゲン抽出物として、Odactra舌下錠(製造販売はMerck社、Sharp&Dohme Corporation社)を承認しました。

米国でのダニ舌下錠の発売が日本より遅れたワケの画像

ログインして全文を読む