DI Onlineのロゴ画像

かつて薬局で売られていた覚せい剤とは

2017/01/04
平井 美津子
かつて薬局で売られていた覚せい剤とはの画像

 2016年は、国民的アニメ「サザエさん」生誕70周年でした。これがきっかけで、サザエさんの前身となった長谷川町子さんのマンガ「似たもの一家」を読む機会がありました。終戦後(1949年)の日本人の何気ない日常生活を描いたものですが、あるページがとても気になりました。タイトルは「ヒロポン」。作家、伊佐坂先生の家での話です。

連載の紹介

まいにち薬剤師
保険薬局や医療機関、大学、研究機関、製薬企業、医薬品卸などで働く薬剤師に、日々の業務や日常生活を通じて感じたこと、考えたことを、つれづれなるままに執筆いただくコーナーです。さまざまな薬剤師に、単回もしくは不定期に登場していただき、薬剤師の視点から話題を提供してもらいます。このコーナーへの寄稿を希望される方は、お問い合わせフォームから編集部にご連絡ください。

この記事を読んでいる人におすすめ