DI Onlineのロゴ画像

薬剤師の存在意義が問われているのは日本だけじゃない?
薬局での相互作用などの説明の有無をカナダの放送局が覆面調査

2015/04/17
佐藤厚

 カナダのバンクーバー郊外にある調剤併設ドラッグストアで薬剤師をしている佐藤厚と申します。カナダで仕事を始めて今年で8年目に突入しますが、最近社会的に問われている薬剤師の仕事と存在意義について国境を問わずに多様な議論になっていると感じ、「まいにち薬剤師」に投稿させて頂いた次第です。

連載の紹介

まいにち薬剤師
保険薬局や医療機関、大学、研究機関、製薬企業、医薬品卸などで働く薬剤師に、日々の業務や日常生活を通じて感じたこと、考えたことを、つれづれなるままに執筆いただくコーナーです。さまざまな薬剤師に、単回もしくは不定期に登場していただき、薬剤師の視点から話題を提供してもらいます。このコーナーへの寄稿を希望される方は、お問い合わせフォームから編集部にご連絡ください。

この記事を読んでいる人におすすめ