DI Onlineのロゴ画像

薬局にも来るか? QRコードでお支払い

2018/06/14
熊谷 信

 以前、薬局でのクレジットカード決済の導入について、本コラムで話題にしました。最近はスマートフォン(スマホ)の普及に伴い、「おサイフケータイ」や「ApplePay」など、現金を持ち歩かなくても支払いができる環境が整ってきています。

 そんな中で最近話題を集めているのが、「QRコード決済」です。QRコードと呼ばれる2次元バーコードを使い、代金を決済します。対応アプリをダウンロードすれば、どんなスマホでも利用できる点がメリットです。

 QRコード決済はスマホの普及に伴い、海外で急速に利用者を伸ばしているとのこと。決済用のリーダーが不要なため手軽に導入でき、利用者側もサインや暗証番号は不要。遠からず、日本でも現金決済に変わる手段の一つになるかもしれません。実際に、私の薬局でもQRコード決済を導入済みですが、患者さんの中には「QRコード決済できるからここに来ている」という方もいます。

著者プロフィール

熊谷信(薬剤師・ブロガー)
くまがい しん氏 信州大学経済学部を卒業後、自動車ディーラーの職に就くが、「自分で薬局を開きたい」との思いから、社会人入試を経て東邦大学薬学部へ入学。卒業後、くまがい薬局を開局したが、3年4カ月で廃業し、勤務薬剤師に。2014年4月、長野県諏訪市にららくま薬局を開局。

連載の紹介

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
ららくま薬局(長野県諏訪市)を開設し患者と向き合っている熊谷氏が、日々の業務やニュースから感じ取ったことを現場目線で書きつづります。本人のブログ「薬局のオモテとウラ」も好評連載中です。

この記事を読んでいる人におすすめ