の患者さんに漢方薬を用いて、放射線治療で生じる副作用の軽減や防止を図ることがあります。癌の治療や予防を目的に、日ごろから免疫力を高める漢方薬を服用しつつ、放射線治療時に起こり得る副作用症状に合わせて漢方処方を変更する場合が多いですが、放射線治療時にのみ漢方薬を併用する患者さんもいます。

癌の放射線治療と漢方の併用の考え方の画像

ログインして全文を読む