癌疼痛治療においては、オピオイド定時薬と、突然の疼痛発現に備えてオピオイドレスキュー薬が処方される。オピオイド定時薬の使い分けは、第1・2回で紹介したWHO癌疼痛治療法や各ガイドラインに従って進めていく。

オピオイド定時薬の基本的な使い方を知ろうの画像

ログインして全文を読む