前回は、WHO方式癌疼痛治療法を紹介した。今回は、緩和ケア領域をリードする欧州の2つのガイドラインと、日本のガイドラインを見ていく。

癌疼痛治療におけるオピオイドの位置付けは?(2)の画像

ログインして全文を読む