DI Onlineのロゴ画像

Withコロナの時代に試される薬局の力量、地域に「かかりつけ」の安心感を届けよう
深井ファミリー薬局代表 金田 仁孝 氏

2020/06/12

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が2020年5月、解除された。一方で、感染再拡大への備えは欠かせず、ウイルスとの長期戦が見込まれる。こうしたWithコロナの時代に、薬局薬剤師には何が求められるのか。地域密着型の薬局として30年以上になる深井ファミリー薬局(堺市中区)の金田仁孝氏に聞いた。(聞き手は本誌編集長、井田 恭子)


連載の紹介

Interview
薬局、薬剤師にとって“旬”なテーマを取り上げ、その分野のオピニオンリーダーや専門家にインタビューします。〔このコラムは月刊誌「日経ドラッグインフォメーション」に掲載されている同名のコラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ