DI Onlineのロゴ画像

新型コロナとの闘いは長期戦、最前線の薬剤師を守り薬局の使命果たす
トライアドジャパン代表取締役社長 野澤 充 氏

2020/05/07

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が拡大する中にあって、開局し続ける責務を負う薬局。薬局経営者は今、COVID-19に対してどう立ち向かおうとしているのか。緊急事態宣言がいち早く発令された東京・神奈川を中心に薬局を運営する、トライアドジャパン(相模原市南区)の野澤充氏に聞いた。(聞き手は本誌編集長、井田 恭子)



連載の紹介

Interview
薬局、薬剤師にとって“旬”なテーマを取り上げ、その分野のオピニオンリーダーや専門家にインタビューします。〔このコラムは月刊誌「日経ドラッグインフォメーション」に掲載されている同名のコラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ