DI Onlineのロゴ画像

新型コロナ感染症の流行を機に、薬局の感染対策を見直して体制整備を
東京大学医学部附属病院薬剤部薬剤主任 高山 和郎 氏

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が止まらない。この脅威に対し、薬局薬剤師はどう立ち向かえばいいのか。感染制御認定薬剤師で厚生労働省日本DMAT隊員の資格を持つ東京大学医学部附属病院薬剤部の高山和郎氏に聞いた。(聞き手は医療メディア局長補佐、佐原 加奈子)


連載の紹介

Interview
薬局、薬剤師にとって“旬”なテーマを取り上げ、その分野のオピニオンリーダーや専門家にインタビューします。〔このコラムは月刊誌「日経ドラッグインフォメーション」に掲載されている同名のコラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ