2018年末、「薬機法等制度改正に関するとりまとめ」が公表された。厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会での議論を受けたもので、法改正に向けた動きが本格化する。薬剤師の業務や薬局の経営にどのような影響を与えるのか、同部会の委員を務める日本薬剤師会副会長の乾英夫氏に聞いた。(聞き手は本誌編集長、佐原 加奈子)

薬機法改正で薬剤師の職能を強化、薬局の機能を国民に分かりやすくの画像

ログインして全文を読む