DI Onlineのロゴ画像

薬剤師・薬局に求められる法令順守、1店舗でも内部統制の仕組みが必要
中外合同法律事務所弁護士、薬剤師 赤羽根 秀宜 氏

ひとたび明るみになれば、その企業はもとより業界全体を揺るがしかねない法令違反。国の検討会では現在、薬局のガナバンス(統治)の法制化が検討されている。2018年12月に薬局コンプライアンス研究会を立ち上げる中外合同法律事務所弁護士の赤羽根秀宜氏に、薬局・薬剤師の法令順守について聞いた。(聞き手は本誌編集長、佐原加奈子)


連載の紹介

Interview
薬局、薬剤師にとって“旬”なテーマを取り上げ、その分野のオピニオンリーダーや専門家にインタビューします。〔このコラムは月刊誌「日経ドラッグインフォメーション」に掲載されている同名のコラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください〕

この記事を読んでいる人におすすめ