──オンラインでの診療、服薬指導にはどのようなメリットがありますか。

内田 先ほども言ったように、オンライン診療の最大のメリットは、医師や、患者さんやご家族の「移動の負担」を減らせることです。

黒木 時間に縛られないのもメリットです。訪問服薬指導の際には、移動ルートを考えてスケジュールを組むため、患者さんの希望に必ずしも合わせられないこともありますので。

内田 ええ。訪問診療でも、昼間にデイサービスに行っているので毎回夕方に来てほしいと言われたとしても、患者宅が遠い場合には、夕方では就業時間内にクリニックに戻れないので、申し訳ないけれど、定期訪問の日はデイサービスを休んでもらえませんか、という話をしなければなりません。夕方にオンライン診療ができれば、皆の都合がいいわけです。

見えてきたオンライン医療のメリットと課題の画像

ログインして全文を読む