遠隔服薬指導の実現に向けた動きが着々と進んでいる。6月14日に開かれた国家戦略特別区域(特区)諮問会議で愛知県、兵庫県養父市、福岡市において遠隔服薬指導事業が了承され、実証が進められている。

遠隔服薬指導の解禁で立地から実力で選ばれる時代への画像

ログインして全文を読む