DI Onlineのロゴ画像

「何でも無料で相談」に物申す

2017/04/13
「何でも無料で相談」に物申すの画像

 先日、近隣の接骨院の柔道整復師が「相談がある」と筆者の薬局を訪れ、「自分の患者がマラソン競技会に参加する予定だが、禁止薬物を含む市販薬を誤って飲んでしまったらしい。もしドーピング検査で陽性となると、原則2年または4年間の参加停止処分となる。競技会は6日後だが、参加しても大丈夫だろうか」と話した。これは、いわゆる「うっかりドーピング」だ。こうしたときに相談に乗ったり、そもそもこのような事態に陥るのを防いだりするために「スポーツファーマシスト」がいる。

連載の紹介

Inside Outside
薬業界に精通した薬剤師が匿名で薬局・薬剤師に関わる諸問題を自由に論じます。(このコラムは「日経ドラッグインフォメーション」で連載されている同名のコラムの転載です。本コラムに関するご意見・ご要望は、「お問い合わせフォーム」にてお送りください)

この記事を読んでいる人におすすめ