薬剤師の仕事は対物から対人に軸足を移すべきだ――。厚生労働省の「患者のための薬局ビジョン」の公表から3年余りがたちました。そして診療・調剤報酬改定を来年に控えた2019年には、医薬品医療機器等法(薬機法)改正案に、投薬時のみならず服用期間中も薬剤師はフォローすることを義務づける内容が盛り込まれそうな状況です。

 もちろん、国会での審議がどうなるのかは分かりませんが、厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会の取りまとめに至る議論を見る限り、この方向性は変わらないのだと思います。

医師が期待する「服用期間中のフォロー」とはの画像

ログインして全文を読む