今、薬剤師を取り巻く環境は、まさに激動の時代と言えるのではないでしょうか。超高齢社会への突入、地域包括ケアシステム実現に向けた社会保障システムの変化に加え、現実的な問題として調剤報酬改定の先行きなどを合わせると、なかなか明るい展望を持ちづらい状況が続いています。そこに、昨今の遠隔診療・遠隔服薬指導解禁への流れが加わりました。対面が義務付けられていた医師の診察や薬剤師の服薬指導、医薬品の販売が、“インターネット越し”でも可能になりそうです。

遠隔服薬指導時代に求められる薬剤師とはの画像

ログインして全文を読む