2009年秋に、現在の日本在宅薬学会の前身である在宅療養支援薬局研究会を設立し、薬剤師向けにバイタルサイン講習会を少しずつ始めました。そのときから私が大切にしてきたのは、5時間の講習会で何を伝えるのかということとともに、講習会後の懇親会で薬剤師の先生方とざっくばらんに話すことでした。

「副作用という表現は人間のエゴだと思う」の画像

ログインして全文を読む