「生悟り」という言葉をご存じでしょうか?「なまざとり」または「なまさとり」と読みます。もともとは仏教用語らしいのですが、本当に悟りを開く前に何度も訪れる、中途半端な悟りの状態を指す言葉だそうです。

「生悟り」の怖さと危うさの画像

ログインして全文を読む