先日、金沢で行われた第51回日本薬剤師会学術大会に参加し、服薬情報提供書(トレーシングレポート)とポリファーマシーに関するポスター発表をさせていただきました。たくさんの方にご覧いただき、またご意見や励ましの言葉をいただき、ありがとうございました。

 さて、今回はそんなポリファーマシーに関するお話です。

「ロキレバ」ポリファーマシーへの介入は難しいの画像

ログインして全文を読む