DI Onlineのロゴ画像

【第20回:スウェーデンの薬局版QI】
そして7種類しか残らなかった

2019/01/30
藤田 健二
そして7種類しか残らなかったの画像

前回、米国の薬局版QIの運用状況について学んだ薬局薬剤師3年目のごう君。今回はスウェーデンでの運用状況について学びます。

著者プロフィール

藤田 健二(シドニー大学薬学部博士課程)ふじた けんじ氏。2002年昭和薬科大学卒業。同大大学院修了後、製薬会社に入社し、新薬の探索研究に3年間従事。その後、薬局チェーンの薬局薬剤師として3年間、同社の社内外の学習支援・薬局研究のマネジメント業務に4年従事した後、渡豪。15年6月シドニー大学医学部臨床疫学修士修了。16年3月より同大学薬学部博士課程に在籍中。研究領域は、薬局の質評価指標の開発運用。

連載の紹介

藤田健二の「薬局の質をものさしで測る」
対物業務から対人業務へと、薬局薬剤師に求められる役割が変化する中、自分たちの業務の「質」について考えたことはあるでしょうか。薬局業務の質を“見える化”する研究を行っている藤田健二氏が、質の評価指標の開発・運用方法などについて、3年目薬局薬剤師の「ごう」と、「はかせ」のやり取りを通じて、分かりやすく解説します。

この記事を読んでいる人におすすめ