「日経ドラッグインフォメーション プレミアム版」に掲載されている全ての編集記事をスマホやパソコンでお読みいただけるようにした日経DIデジタル2018年12月号を公開しました。

 12月号の目次はこちらをご覧ください

 2018年12月号のプレミアム版限定特集のタイトルは「“飲んだ後のフォロー”に生かす 〜 この薬に、この検査値」です。最近、大規模病院を中心に、検査値が記載された処方箋が発行されるようになってきました。この検査値を読み解き、継続的な服薬指導や医師への処方提案に生かすためのコツを紹介します。特に、薬剤師が検査値を参照する機会の多い薬剤として、利尿薬、ACE阻害薬・アンジオテンシンII受容体拮抗薬、芍薬甘草湯、スタチン製剤、非ステロイド抗炎症薬(NSAIDs)、鉄剤、活性型ビタミンD3製剤、ワルファリンを取り上げました。

 プレミアム版・薬局送付版共通特集は「健康サポート薬局のススメ」です。健康サポート薬局の届出開始から2年が経過しましたが、届出数は伸び悩んでいます。しかし、健康サポート薬局で活躍する薬剤師からは

12月号特集は「この薬に、この検査値」の画像

ログインして全文を読む