日経ドラッグインフォメーションの創刊は1998年4月3日号。実はこの創刊号に先立って、98年1月16日に創刊前準備号が発行されていた。 創刊前準備号の「Report」(現在の「特集」に相当)のタイトルは、「ノスカールで緊急安全性情報〜服薬指導で肝障害の重症化を防げ」。1997年3月に発売されたチアゾリジン系の経口血糖降下薬ノスカール(トログリタゾン)に対して重篤な肝障害の副作用が報告され、97年12月に緊急安全性情報が発出されたことを取り上げている。

「ファクス処方での薬宅配が解禁」から20年、規制改革の行方はの画像

ログインして全文を読む