DI Onlineのロゴ画像

好評発売中!薬剤師の技と心が学べるDVD
『カッコいい薬剤師の調剤作法』制作の舞台裏

『カッコいい薬剤師の調剤作法』DVD。ジャケットの右下のイラストは、初代「カッコいい薬剤師」(2000~03年)の4コマ漫画を描いてくださったイラストレーター・真右衛門氏による書き下ろしです。

 日経ドラッグインフォメーションではこのほど、DVD『カッコいい薬剤師の調剤作法』を発売しました。タイトルから分かる通り、あの“カッコいい薬剤師”が調剤の技と心を伝授しています。

 「カッコいい薬剤師」とは、日経ドラッグインフォメーション本誌で2000~03年に連載していたコラムのタイトルです。匿名の著者が時に厳しく、時にクスリと笑える(?)ユーモアを交えて、カッコいい薬剤師となるための心構えや生き方を熱く語りました。

 その後、「すてきなファルマシェンヌ」(03年)、「カッコいい薬剤師リターンズ」(04年)、「薬剤師道一直線」(07~10年)、「もっとカッコいい薬剤師」(11~13年)とタイトルを変えながら、足掛け10年にわたって連載は続きました。実はこれら一連のコラムは全て、ファイン調剤薬局(岐阜市)の近藤剛弘氏が執筆してきたのです。

 近藤氏は、こう話しています。「時代と共に調剤の自動化やIT化が進み、薬局薬剤師が本来身に付けるべき“技”と“心”が見失われつつある現状に危機感を覚えました。未来のカッコいい薬剤師にそれらを伝授し、継承していきたいと思ったのが、DVD制作のきっかけです」。こうして、着想から半年あまりかけて、『カッコいい薬剤師の調剤作法』DVDが完成しました。
(次ページに続く)

好評発売中!『カッコいい薬剤師の調剤作法』DVD

■発行 日経BP  ■制作・著作 ケアネット
■企画 日経ドラッグインフォメーション
■講師 近藤 剛弘(ファイン調剤薬局・本局 薬局長、薬学博士)
■監修 上村 直樹(東京理科大学薬学部教授、薬学博士)
■収録タイトル  
 散剤の秤量/散剤の分包/散剤の混和/計数調剤と錠剤の一包化/錠剤の分割/
 錠剤の粉砕/軟膏の練合/軟膏の充填/内服液剤の秤量/内服液剤のメスアップ 
■収録時間 約50分  ■価格 5880円(税込み)
■ISBN978-4-8222-3168-2
★詳細・購入はこちらから。サンプル動画もご覧いただけます

連載の紹介

こちら日経DI編集部
DI Onlineは、薬局薬剤師向け雑誌『日経ドラッグインフォメーション』、略して『日経DI』の編集部が運営しています。本コラムでは、編集部からのお知らせや最新号のお知らせ、オススメ記事、アンケートのお願いなど、種々雑多な記事を掲載してしていきます。編集部へのご意見・ご要望などは、記事下にある「コメントする」からお願いします。

この記事を読んでいる人におすすめ