2018/19シーズンのインフルエンザは、1月に入り本格的な流行に入った。DI Onlineの薬剤師会員を対象に、自分が感染した際に使いたい抗インフルエンザ薬を聞いたところ、ゾフルーザ(一般名バロキサビルマルボキシル)がトップで6割を占めた。

薬剤師が選ぶ抗インフル薬はどれ?の画像

ログインして全文を読む