抗インフルエンザ薬として、2018年3月に発売されたバロキサビルマルボキシル(商品名ゾフルーザ)。2018/19シーズンが本格的なデビューとなるためか、インフルエンザ流行シーズンに突入する前からインターネット上でも多くの情報が飛び交い、関心が高まっているようだ。

バロキサビルは“革新的”な新薬なのか?の画像

ログインして全文を読む