日経メディカルのロゴ画像

日経メディカル2010年1月号「ヒーローの肖像」(転載)
温浴で重症の慢性心不全を治す
「禁忌」を治療法に変えた男

慢性心不全に対する治療法として広く注目されるようになった「和温療法(温熱療法)」。
取り組んだきっかけは、重症の心不全患者に「温泉に入りたい」と強く懇願されたことだった。


鄭 忠和
鹿児島大学大学院 循環器・呼吸器・代謝内科学教授

この記事を読んでいる人におすすめ