日経メディカルのロゴ画像

新薬剤情報
サノフィ・アベンティス、超速効型インスリン「アピドラ」発売

2009/06/24
高志 昌宏

 サノフィ・アベンティスは6月24日、1型および2型の糖尿病を対象とする超速効型インスリンアナログ製剤「アピドラ」(一般名インスリン グルリジン)の販売を本日から開始したと発表した。

 アピドラは、ヒトインスリンB鎖3位のアスパラギンをリジンに、B鎖29位のリジンをグルタミン酸に置換することにより、六量体や二量体の形成を阻害し、単量体での安定性を高めた。このため製剤中における単量体の存在比率が高く、皮下注射した際の血中への吸収速度および血中からの消失速度が速まり、生理的な追加インスリン分泌パターンの再現性を高めることができたという。

この記事を読んでいる人におすすめ