日経メディカルのロゴ画像

軽度の睡眠時無呼吸でも心血管リスクは上昇
Even Mild Sleep Apnea May Increase Cardiovascular Risk

2008/11/13

 日中に眠気を感じない程度の閉塞性睡眠時無呼吸が確認された患者でも血管機能は低下しており、同時に心血管系のリスクは上昇していることが明らかとなった。

この記事を読んでいる人におすすめ